骨盤矯正で痛みを取り除いて快適な暮らしを

生物の身体を根本から動かしているのが骨です。そのため、この骨が歪むと自動的に見た目にも歪みが分かるようになります。特に女性は妊娠出産を行うため、骨盤の歪みが男性よりも出てしまいます。これは女性なら気をつけるべき点でもあります。この骨盤の歪みを直すため、この頃注目されているのが骨盤矯正です。骨盤矯正には、ストレッチや専用の下着、服を身につけることにより、身体を補助することで、正しい骨盤の位置に戻すことを目的としています。そもそも骨盤が歪んでしまうと、痛みが出てくることが多く、生活に悪影響を及ぼします。その痛みを取り除くためにも、歪みを直す必要があります。つまり、骨盤矯正は骨盤から来る痛みを取り除く作用があります。「年だから仕方ない」「女性だから仕方ない」で済ませるのではなく、きっちりと直していくことが大切です。

女性がなりやすい骨盤の歪みに骨盤矯正

特に妊娠出産を経験した女性は、骨盤から来る痛みを体験した事が多いとされています。そもそも、骨盤の痛みの原因が起こる理由は、妊娠をすることで胎児がお腹の中に宿り、その分身体にも負荷がかかります。また、当然普段の体重よりも重くなりますし、出産が近づくにつれ、お腹が前に張り出します。これにより、身体のバランスを取ろうとして骨盤が無意識に頑張り、徐々に歪んできます。更に出産の際は骨盤をフル活用するため歪みます。それにより、骨盤が歪んだままになるため、痛みを残すことになります。この痛みを取り除く方法が骨盤矯正です。つまり、歪んだ骨盤を元に戻すことで歪みを無くしていきます。インターネットで骨盤矯正について検索すると、便利グッズやストレッチなど、色々な方法が出てきます。自分にできる方法で少しずつ直していくことで、骨盤矯正をすることができます。

目的を明確にして骨盤矯正ベルトを選ぼう

自分に合った骨盤矯正ベルトを選ぶためには、どのような目的で着用するのかを明確にしておくことが大切です。例えば、妊娠中の女性が恥骨周辺に感じる違和感を和らげたい場合や骨盤の広がりを支えたい場合には、妊娠中や産後に骨盤の歪みを調整することを目的として着用することがおすすめです。また、下半身太りやポッコリお腹、O脚、お尻のたるみなどを解消したいという場合は、ダイエットのための運動やエクササイズを補助する目的で着用するようにしましょう。そして腰痛の持病を持っているという人の場合は、腰の痛みを和らげるための骨盤の固定を目的として着用することが大切です。これらの目的に沿った種類のものを選ぶようにし、着用する方法もそれぞれの目的に合わせて適切な方法を選ぶことが大切です。選び方や着用方法に不安を感じるという人は病院で医師の指導の下で行うことがおすすめです。

当サロンには、指導者養成・施術者養成コースがあります。 骨盤矯正にO脚矯正、小顔矯正など身体の歪み等に関するお悩みを医療的に解決するお手伝いをさせていただきます。 女性に大切な骨盤矯正を行ってくれ、他にもメニューが豊富なので体験してみる価値が十分にあるのでおすすめです。 子供から大人までの人生をサポートするため、手技療法の元祖として、からだ全般の施術を行う女性専用サロンです。 骨盤矯正の専門家をお探しならここ